特集連載”PDSサイクルを回せ!

コンテンツ企画から配信・検証までの実施ステップ―メールマーケティング特集(2)”

インターネットマガジン[Web担当者Forum]にて、メールマーケティングに関する特集連載の第2回が掲載されました。

□PDSサイクルを回せ! コンテンツ企画から配信・検証までの実施ステップ―メールマーケティング特集(2)(Web担当者Forum)

まず、メールマーケティングを行う上で、何が必要かを考えてみてほしい。

* メール配信の許諾を得たメールアドレスのリスト

* 原稿のもとになるコンテンツ

* メール配信を行うためのシステム

この他にも色々な準備が必要となってくるであろう。

では、実際にメールマーケティングを始めるには、何を考え、何を用意し、どう実践すればよいのだろうか。

基本的な進め方はPlan-Do-Seeのサイクルを回すというものだ。ほぼ同義の意味でPDCAサイクルというものがあるが、計画(Plan)、実行(Do)、評価(See)を繰り返すことにより、より良いものを作っていくマネジメントサイクルの1つである。

1. Planフェーズでは、「コミュニケーション戦略立案(コミュニケーションプラン)」「クリエイティブ企画」「システム設定」「オペレーション設計」を行う。

2. 続くDoフェーズでは、「クリエイティブ制作(メール原稿の制作)」「システムの運用」「配信オペレーション」を行う。

3. そしてSeeフェーズでは、メール配信結果の「効果検証」を行い、それを戦略や企画に反映する。

Add a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *